2017年1月1日日曜日

フェリー乗り場

藤兵衛たち一行は隼人と滝を追って川崎港からフェリーに乗る。
ここはかつて川崎の浮島町とと宮崎県日向の細島港を結ぶ京浜航路のフェリー乗り場。アクアラインの開通などに伴いフェリー航路が廃止、乗り場自体が撤去された。また乗船する船は劇中のセリフや船体を映す空撮ではマリンエキスプレス社の前身、日本カーフェリー社の「せんとぽーりあ」号とあるが、実際に乗り込むところ見ると同航路に就いていた「ぶーげんびりあ」号で撮影同年に竣工したばかりの新造船だった。
浮島町の突端部分。当時の航空写真中央あたりに海にせり出した部分がそれ。現在は撤去され残っていない。アクアラインへとつながる首都高に沿って埋め立てが拡張されているのがわかる。
国土地理院1975年1月3日/Googleマップ

日向細島港
フェリーの到着する港は劇中のセリフにあるように実際にフェリー航路の到着地だった宮崎県日向市の細島港。(劇中では日向港と呼称)

映像では着岸寸前のフェリーから撮影された映像が登場するがので入江のようになっている港の対岸側から撮影。
当時のフェリーターミナルは運輸会社に売却されているものの現存。







0 件のコメント:

コメントを投稿

情報内容の正確さを求める為に記事の差し替え、追記等を行う場合があります。

自己紹介

自分の写真
仮面ライダーの全てのロケ地を自分の目で見る旅の途中です。 当ブログは元の作品の権利、肖像権を侵害する物では無く、作品を120%楽しむ為の一つの手引きとして筆者の研究調査成果を提示するために一部"引用"として元映像を使用させていただきました。作品の権利は東映株式会社様にあります。